非常災害・交通障害発生時の対応

本校は「生徒の安全確保」が最優先と考えています。欠席に関しては生徒の不利益となる
取扱いはしませんので、危険を感じたら無理に登校せず、身を守ってください。

1 避難勧告または特別警報が発令された場合

  (1) 岩見沢市全域に発令された場合には、臨時休校とする。
  (2) 生徒の居住地域に発令された場合には、該当する生徒は登校せず、出席停止
                 扱いとする。

  確認事項 
    ①  気象庁、市町村役場のホームページなどで情報を確認の上、各自で判断す
                    ること。
    ②  生徒の登校前までに、発令された場合には上記の対応とするので登校しな
                    いこと。
    ③  登校中に発令された場合には、ただちに「命を守る行動」をとり、現場の
                    係員等の指示に従うこと。
    ④  登校後に発令された場合には、学校待機や下校等を検討する。

2 JR函館本線・室蘭本線が全面運休の場合

  (1) SHRの繰り下げ、臨時休校などを検討する。
  (2) 学校の対応については、クラス連絡網及びホームページ(緊急情報)により連
                 絡する。

3 その他

  (1) 避難勧告や特別警報が発令されていない状況でも、各家庭での判断を最優先
                とし、通学困難と判断した場合には、自宅待機とする。その際には、学校へ
                の連絡を必要とする。