ご挨拶

 岩見沢東高校のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 本校は今年で開校以来94年目を迎える歴史と伝統を持つ進学校です。
 卒業された先輩諸氏は、創立以来高い次元の「文武両道」の道を邁進し、清心はつらつたる現在のすばらしい校風を創り上げてきました。
 本校は、医学部を中心とした難関大学への進学を重視してきましたが、昨年度より55分の6時間授業を実施し、さらに土曜日授業を実施するなど、これまで以上に積極的に教育活動を展開していきます。
 また、人間性豊かにたくましく自己実現する生徒の育成をめざし、生徒たちは部活動や学校行事で積極的に活動しています。昨年の部活動の加入率が90%を超えるなど活躍し、ほとんどの部で全道大会に出場しています。さらに岩東祭や体育大会などで生徒は人間力を高め、充実した高校生活を謳歌しています。
 先生方も生徒の自己実現に向けて熱意と指導力に溢れており、生徒共々岩見沢東高校に「熱い空間」を創り出しています。
 本校は創立以来変わらずに地域や保護者、同窓会等の皆様から力強いご支援とご協力を得ながら教育活動に邁進しております。今後とも一人ひとりの生徒を大切にし、一人ひとりの成長を願って全力を尽くしてまいりますので、本校教育に対しまして一層のご理解、ご協力をお願いいたします。
                                                                   北海道岩見沢東高等学校長
                                              政 野    仁