【注意】本校の職員と称して、在校生や卒業生の家庭に電話し勤務先や携帯電話の番号等を聞き出そうとする事件が発生しております。本校では、このような電話による個人情報の確認等は行っておりませんので充分気をつけてください。
 

校訓

一、誠実にして行に表裏あるべからず
一、常に守るところあり喜んで規律に従うべし
一、他人を怙まず自力にて学修すべし
 

学校教育目標・経営方針

学校教育目標
    1 生涯にわたって自ら学ぶことのできる知性豊かな人間の育成を図る。
    2 将来社会の先達となることのできる実践力豊かな人間の育成を図る。
    3 心身ともに健やかで、人のために尽くすことのできる情操豊かな人間の
       育成を 図る。


目指す生徒像
    1 主体的に取り組み、自己実現に向け努力する生徒
    2 志高く学力の向上に努力する生徒
    3 力強く生きる力の向上に努力する生徒

    4 協働して課題解決に向け努力する生徒

目指す学校像
    1    主体的に取り組む力を育成する学校    
    2 学力の向上を図る学校 
    3 力強く生きる力を育成する学校
    4 協働して成し遂げる力を育成する学校

経営方針
  一人一人を「真に」大切にする教育実践を基に、人間形成及び学力向上に
 より自己実現に取り組ませるとともに、本校教育を通してよりよい社会の形
 成に貢献する。
 1    学校課題の発見、確認及び検証に努め、組織的で効率的に学校づくりを
  進める。
 2 洞察力と先見性を持って研修に努め、岩東教育の一層の発展を推進する。
 3 保護者や関係機関及び地域との連携により、開かれた学校教育を推進す
  る。
 4 服務規律の保持に努めるとともに、同僚性の高い健康的な職場づくりを
  推進する。

指導上の重点事項
    1 学習指導
     (1) 各教科・科目指導において、継続的な授業の工夫・改善により基礎学

          力の定着及びより一層の学力の向上を図る。
     (2) 生徒の資質・能力の向上に資する「主体的・対話的で深い学び」及び

         「探究」に係る研修・研究に努め、実践する。
     (3) 個別指導や課題等の工夫により、家庭学習の充実を図る。
    2 生徒指導
     (1) 担任等による教育相談を通じて、自己理解を深めさせるとともに、コ

          ミュニケーション能力やストレス対処能力等を高める。
     (2) 基本的生活習慣の確立を図るとともに、自ら考え行動できる力を育成

         する。
     (3) 「いじめは絶対に許さない」という毅然とした態度で臨むとともに、

         生徒の発するサインを見逃さず、早期発見・早期対応に努める。
    3 進路指導
     (1) 進路指導部・学年・各教科等が連携し、生徒の進路実現・自己実現を

         支援する。
     (2) 「岩東プラン」の実施とともに「3カ年を見通すことができる進路指

         導計画」のより一層の充実を図る。
     (3) 外部関係機関との連携により、各種講話・講義・説明会・出張授業等

         をより一層充実させ、生徒の進路実現に資する取組とする。
    4 健康安全指導
     (1) 生徒の健康状況の実態把握と保健指導の充実に努める。
     (2) 校舎内外の清掃美化及び衛生管理、安全管理に努める。
     (3) 生徒が意欲的に登校し、心身ともに健康な学校生活を送るための支援

         を行う。
   

 

クラス数・生徒数

 
1年
 2年 
3年
 計
 クラス数
 5
  5 
  5 
15
 男子
   101
103
110

314

 女子
82 
  89
 89

  199

 計
   183
   192    199   574
 

校歌

岩東校歌.pdf 
(岩中校歌も含む)